【アイドルフェイス】窮屈なあそこに人生初のデカチン。知らなさすぎる初心な少女の処世術

本日初撮影の被写体は20歳になったばかりのれみちゃん。大学の学費を払う為に応募して来てくれた健気な女の子。話を聞いてみると今までの彼氏とはあまりエッチな経験をしてこなかったみたいで、知識などもほぼ皆無。性感帯もわからない彼女を教育していくように男がゆっくりと愛撫し始める。色素の薄い小ぶりな乳房をじっくり舐め、下半身の弱い部分を優しく擦る。初心な反応をしていた彼女だが、男の執拗な責めであそこからは卑猥な糸が垂れるほどに。。人生初めてのクンニが衝撃だったのか腰を浮かせ身をよじるほど感じ、お返しのご奉仕では小さな口でぎこちないなりに頑張る。そしてついに、少女の窮屈そうなあそこに経験豊富なデカチンがゆっくり挿入される。倍以上歳の離れたおじさんに抱かれて遠い眼をする彼女。小さなお尻を後ろから突くと息を切らして感じる。生まれて初めての激しい体験に、最後は朦朧とした様子で..